LINEの使い方やPCの活用方法

今やなくてはならないLINEですが、使い方を学ぶともっと便利です。
LINEはスマートフォンやパソコンに対応したとても便利なメッセンジャーアプリで、今ではスーパーアプリと言っても過言ではありません。メッセンジャーとして友だちとテキストやスタンプをやりとりしたり、音声通話、ビデオ通話の機能もあり、様々な用途で使えます。

LINE公式アカウントの運用は、ログイン用のメールアドレスが必要になります。招待されたら自分のLINEアカウントにメールアドレスを登録してください。
LINE公式アカウントに管理者や運用担当者を追加すると、複数人でアカウントを運用することができます。その方法も紹介しています。

ここではスマホやPCで使えるメッセンジャーアプリLINEの使い方や、LINE公式アカウントの使い方や運用方法を紹介します。
LINEの使い方だけでなく、ホームページの製作・運営・コンサルティング・Google広告やSEOを活用したウェブマーケティングなどの方法も解説しています。

LINE公式アカウントを運用する際は、必要になるのがアカウントの複数人運用です。他のメンバーも管理者や運用担当者に追加して、複数人でアカウント運営すると便利ですよ。
問い合わせなどのメッセージ対応と投稿記事の作成を別々にして、役割を分担したほうが効率的です。
アカウントにログインできるメンバーは、管理者や運用担当者ともに、1つのアカウントに対して100人までメンバーの登録が可能です。

他にも、LINE@とLINE公式アカウントのサービス統合に伴い、利用していたLINE@アカウントをLINE公式アカウントに移行させるための手続きを紹介しています。
移行にあたって特に難しい作業や手続きは必要なく、PCのLINE@MANAGERやスマホアプリの管理画面から簡単に行なえました。
LINE公式アカウントで作成した自社アカウントを削除するための手順もご紹介します

LINEは単独の企業でしたが、2019年11月に「Yahoo! Japan」を運営するヤフーと、「LINE」を運営するLINE社の経営統合が発表され、合併しました。