食べたものをノートに書く事によるダイエット方法について

ダイエットを始めたのは着れる服が限られたからです。LからLLになり服のデザイン等も偏りが出てこのままじゃダサいと思いダイエットに励みました。あと、健康の為です。会社の健康診断の時に医者から太り過ぎと言われました。 私が実践したダイエット方法は、まずは食べたものをノートに書く事と体重を家族兼用のカレンダーに記入する事です。そうする事によると自分がどれだけ食べたか分かるし、抑えようとする気持ちになります。体重も人に見られると恥ずかしさから痩せないと思いが出て真剣に取り組むことが出来ます。 私がそのダイエットを実践してどうだったかいうと、効果はありました。まずは間食がしなくなりました。食べたくない気持ちになります。カロリー等も気にするようになり程々を知るようになりました。あと、体重を家族兼用のカレンダーに記入も恥ずかしさから太らないようにしないと意識が出てよりダイエットに励む事が出来ます。家族以外しか見られなかったよかったのですがそれが、客人や友人に見られたらと思うと冷や汗が出てしまい、余計に痩せようと思いました。 食べたものをノートに記入や体重を家族兼用のカレンダーに記入をおすすめしたい人は、このままじゃいけない人におススメです。体に不調の人にも良いと思います。 逆にオススメしたくない人は、プライドが高い人には出来ないと思います。自分は大丈夫と謎の過信でノートに記入も友人とのお付き合いがあったからや体重を家族兼用のカレンダーに記入も嘘を書いてしまう恐れがあります。 まずは、今すぐに痩せようとは思わない事です。長いプランで言った方が良いです。あとは、自分の責めないようにお願い致します。 受け入れる事が大事です。そうする事により自分の体の変化に振り回されずに済みます。あとは、無理のないようにして下さい。 【PR】 弁護士に自己破産の無料相談をしたいときこの専門記事はとても参考になります。 自己破産弁護士Navi