糖質制限と筋トレによるダイエット方法について

服のサイズが上がったり、似合わなくなったと感じたことがきっかけ。体型が変わると今まで着ていた服のラインが変わって可愛く見えなくなったり、ついついお腹や太ももを隠す服を選びがちになって選択も狭まるから。 私が実践したダイエット方法は、糖質制限と筋トレです。タンパク質を多めに摂り脂質・炭水化物は摂りすぎないようにし、その上でストレッチと筋トレをこまめにするようにしました。なるべく筋肉を増やして基礎代謝を上げるようにし、燃えやすい体を目指してトレーニングしました。 私が糖質制限と筋トレを実践してどうだったかというと、体重の変化は大きくありませんでしたが見た目には変化が大きくありました。太ももの内側に隙間ができてきたり、ウエストが少し絞れてきました。 服を着た時の体のラインにも変化がありました。また、顔のトレーニングはしていませんが、自然と顔周りや首元がすっきりとしてきて、周りからも痩せたね!と言われるようになりました。 糖質制限と筋トレをおすすめしたい人は、今まで無理な食事制限や有酸素運動をしてきて満足なダイエットをできていないと思っている人です。筋トレをしても中々筋肉がつかないと思っていましたが、糖質制限をしながらタンパク質をしっかり取ることで筋肉のつきやすい体になると思います。 自己流のダイエットで大事なのは、ストレスがかかりすぎずに継続して行えるかだと思います。糖質制限は、全く取らないというわけではなく控えめにする程度でしたが、それでも食事に気を遣って筋トレもすれば体型に変化が現れました。甘いものや食べたいものも我慢しすぎず、控えめにすれば結果が出やすいと思います。頑張ってほしいです。