自分の口臭がひどいと感じたら

自分の口臭がひどいと感じたら早く対策を打ちたいものです。その方法としては、ガムを噛むなどの方法があります。ガムには唾液の分泌を促す効果があり、口の中にいる細菌を減らしてくれるためです。しかし、ガムを噛み続けていると口の中が乾燥してしまいますし、頻繁に噛んでしまうと逆に口臭を悪化させてしまう場合もあります。また、ガムで臭いを抑えようとしても、根本的な解決にはならないので、やはり歯医者に行って治療してもらうことが大切です。歯科医院では歯科口腔外科という分野を設けていて、そこでは虫歯や歯周病の治療だけでなく、親知らずの治療なども行っています。 歯茎に痛みがある場合はどうすればいい?歯茎に痛みを感じる場合はどうしたら良いでしょうか。まず考えられる原因は虫歯か歯肉炎のどちらかです。虫歯の場合は歯磨きをする時に、力を入れ過ぎてしまっていて、それが歯茎を傷つけてしまっている可能性があります。歯ブラシを強く押し当てるのではなく、毛先だけで軽く触れるようにしましょう。そして、毎日しっかりブラッシングをして汚れを取るようにします。ただし、あまり強く擦ると痛みが強くなってしまう場合がありますから、気を付けてくださいね。 歯肉炎の場合だと、歯ブラシ以外にも原因があることもあります。例えば歯並びが悪い場合などは、歯と歯の間に隙間ができていてそこに食べかすなどが詰まってしまいやすくなります。そうしたところに雑菌が入り込んで増殖してしまうこともあるのです。このような場合には歯医者さんに行って相談してみてください。歯磨きの方法などを指導してくれるでしょう。歯石が溜まっている場合も、歯医者さんに行くことで除去してもらえるはずです。 歯茎の腫れが引かない時は?歯茎の腫れが続く時もあるものです。そのような時には病院へ行って診察を受けなければいけません。その際にはどのような病気が考えられるのか知っておく必要があります。 ローズドレスの口コミ 口臭効果